LINEテンプレート~女性に好かれるメール術~(上杉りゅう)をレビュー

 

どうも、白石です^^

 

今回は、

「LINEテンプレート〜女性に好かれるメール術~」

という教材のレビューをしていきたいと思います。

 

 

公式ページはこちら

 

商品名:「LINEテンプレート〜女性に好かれるメール術~」

価格 :17,800円

 

【特定商取引法に基づく表記】

販売業者   : 株式会社ライズ

運営統括責任者: 上杉りゅう

所在地    : 東京都豊島区池袋3-34-7

 

【LINEテンプレートの中身】

 

▼本編

  • テキスト(PDF271ページ)

▼特典

  • 実際にHに繋がった、女性ウケLINE写メ5選(PDF38ページ)
  • 主導権を取るLINEのいじりワード集(PDF95ページ)
  • 彼氏のいる女性を惚れさせるLINE術(PDF56ページ)

 

サポート

  • メールサポート(無期限・回数無制限)

 

LINEテンプレート」をレビュー

 

 

今やスマホユーザーのほとんどの方が、

連絡の手段としてLINEを利用されています。

 

わたしの母親は60代ですが、

その母も使っているくらいw

すっかり定着していますね。

 

プライベートなやりとりは、

LINEで済ますことがほとんどだと思います。

 

もちろん恋愛の場面においても、

メールに取って代わって

欠かせないツールとなりました。

 

メールとは若干機能が異なる部分もあり、

(例えば、チャット形式やスタンプ機能など)

LINEでの女の子とのやりとりの仕方について、

気になる方もいるかと思います。

 

メールに特化した教材は

今までにいくつか販売されていますが、

このLINEに関してはほとんどありませんでした。

 

今回レビューする

LINEテンプレート〜女性に好かれるメール術~

はその数少ない教材の1つです。

 

利用するツールが変われど

人の悩みはそれほど変わっていませんので、

メールですることとさほど変わりはないとは

個人的に思いますが(^_^;)

 

それではさっそくレビューしていきましょう^^

 

▼上杉りゅうとは?

 

作者の上杉りゅうさんは

「会話デザイナー」として、

会話で女性に好かれるための塾を運営しているそうです。

 

この方自身も

「口下手、チビ、ハゲ、ブサイク、デブ」

の5重苦を抱えていたが、

会話力を極めたことでそれらを克服し、

多くの女性と関係を持てるようになった経験から

モテない男性をモテさせることが得意なんだとか。

 

元予備校講師で数学を教えていたという経歴もあり、

教え方が上手いと彼の塾生からも評判なんだそうです。

 

「テンプレ会話術」の作者でもあります。

 

「テンプレ会話術」のレビュー記事はこちら

【効果なし?】テンプレ会話術(上杉りゅう)をレビュー

 

YouTubeで動画も配信しているみたいです⇓

 

LINEテンプレートの内容

 

以前、

この教材の作者である上杉りゅうさんの

「テンプレ会話術」

という別の教材をレビューしました。

 

その教材は、

女性からの好感度を見極めて、

そのレベルに見合った内容の会話を

用意されているテンプレートの中から選び、

それをただ真似して話すことで

女性からの好感度をあげていく会話を

身につけることができるというものでした。

 

その記事は、こちらです。

【効果なし?】テンプレ会話術(上杉りゅう)をレビュー

 

今回のこの教材も基本的な考え方は同じで、

好感度のレベルに合わせたメッセージや話題を

用意されているテンプレートの中から選び、

LINEを送るだけで

女性からの好感度をあげていくというものです。

 

「どんな内容のメッセージを送ればいいのかわからない…」

「いつも既読・未読スルーされてしまう…」

 

このようなLINEでのやりとりに対して、

苦手意識を持ってしまっている方に向けられた教材です。

 

教材の中身はテキストのみで、

PDF271ページだけ、

とややボリュームは少なめ。

 

しかし、

作者の上杉りゅうさんには

元予備校講師という経歴があり、

「テンプレ会話術」と同様に

わかりやすい教材に仕上げられています。

 

教材の構成は以下の通りです。

 

第0章 はじめに

第1章 LINEと好感度の関係性

第2章 好感度を増幅させるLINE3原則

第3章 LINEテンプレート

第4章 LINEテンプレート実録

第5章 おわりに

 

この教材のメインコンテンツである、

1~4章の内容について見ていきましょう。

 

  • 第1章 LINEと好感度の関係性

 

まず、

LINEとメールの違いについてと、

LINEの特徴を踏まえた上で

「どうやってやりとりしていけばいいのか」

について説明されています。

 

・文章の長さややりとりの頻度

・スタンプや絵文字の使い方 など

 

次に、

「既読スルーされる原因と女性の好感度」

について解説されています。

 

これがこの教材の肝と言ってもいいでしょう。

 

LINEに限らないのですが

この好感度の概念が頭にないと、

女の子との距離をうまく縮めていくことができません。

 

逆にこの点を理解していれば、

既読スルーされてしまう確率を

一気に下げることができるでしょう。

 

  • 第2章 好感度を増幅させるLINE3原則

 

この章では、メール3原則について解説されています。

(LINE3原則ではないんですね(汗))

 

  • 原則1 追いかけさせる
  • 原則2 返信したくなるメールを送る
  • 原則3 感情を出し合う

 

この3原則は

メールが原因で女性から嫌われるのを避け、

かつ好感度を上昇させる方法ですね。

 

やってしまいがちな失敗例も紹介されていますので、

自分はやらかしていないかどうか?

見直せるいい機会になるかもしれません。

 

  • 第3章 LINEテンプレート

 

テンプレートを利用し、

女の子を手に入れるまでの流れを学びます。

 

以下の5つのテンプレートについて解説がされています。

 

  • 初デート前の4つのステップ
  • 初デート後の3ステップ
  • 好感度不足の時のテンプレート
  • 話題に困った時のテンプレート
  • 無視された時のテンプレート

 

この5つのテンプレート通りに

メッセージを送っていけば、

女性をデートへと誘導することができ、

かつ惚れさせることができるといったものです。

 

  • 第4章 LINEテンプレート実録

 

作者の上杉りゅうさん本人が3人の女性と

LINEでやりとりしたときのものが収録されています。

 

もちろん、

本教材で解説されているテンプレートが実践されており、

重要な箇所ではしっかりと解説がされているので、

どうやってテンプレートを使っていくのか参考になるでしょう。

 

以上が「LINEテンプレート」の内容でした。

 

▼LINEテンプレートの評価

 

 

元予備校講師だけあって、

わかりやすい解説がされていますし、

かつ実例も用意されているので

行動にうつしやすいかと思います。

 

特に怪しいテクニックもなく、

誠実な方でも実践することができるでしょう。

 

また、

好感度の概念について学べることは

特に恋愛初心者の方にとっては価値があります。

 

この好感度を理解していれば、

「デートに誘う前にLINEで嫌われてしまう」

ということが少なくなるでしょう。

(第一印象をクリアしている前提ですが)

 

また、

「どういったメッセージがダメなのか?」など

自分でわからない方にとっては、

それを知る良い機会になるかもしれません。

 

LINEには、以下のように

メールにはない独自の機能がいくつかあります。

 

  • チャット形式
  • プロフィール
  • タイムライン
  • スタンプ(プレゼントも可)
  • 無料電話・ビデオ通話 etc.

 

・チャットは気軽さが求められるから、

長文のメッセージは相性が悪いのに

それを送ってしまう…

 

・プロフィールの画像を変なものに設定してしまう…

(アニメアイコンやナルシスト風自撮り)

 

・タイムラインを更新しまくって、

かまってアピールをしてしまう…

 

・いきなり電話をかけてしまう…

(相手の電話番号を知らなくても、

電話ができちゃいますよね。しかも無料で(汗))

 

このようにLINEならではの失敗もあり、

注意しなければいけない点はいくつかあります。

 

LINEで嫌われないようにするためにも、

その特徴を知れるという点は良いと思います。

 

(調べたらいくらでもでてきますが…(^_^;))

 

「LINEでいつも失敗してしまっている…」

という方にとっては、

価値のある教材なのではないかと思います。

 

しかし、注意してほしいのが、

「LINEのやりとりだけで女の子を落とすことは難しい」

ということです。

 

LINEのやりとりだけで女の子が惚れるということは、

一般的にはあり得ないと考えてください。

 

LINEはコミュニケーションツールの1つに過ぎず、

言語情報のみしか伝えることしかできません。

(そのために、スタンプや絵文字もありますけど)

 

コミュニケーションでは、

「言葉の内容より表情や声のトーンの方が重要」

と言われています。

 

この教材の販売ページでは、

「LINEは文章だから、容姿、声のトーン、喋り方、

男としての自信やオーラが全く必要ない」

って断言しています。

 

しかし、

恋愛がLINEだけで完結するならまだしも、

結局デートに誘って女性と会わなければ

進展がないですよね(^_^;)

 

LINEを交換する前やデートなど、

「女性に会っている時」の方が、

「LINEでやりとりしている時」より重要です。

 

その時に重要な要素は、

「見た目、声のトーン、喋り方、男としての自信やオーラ」

などの第一印象ですよね。

 

(別にイケメンである必要はないですよ)

 

「LINEだけで女性が落とせる」

という誤解を生むような表現の仕方がされていますが、

これはいただけないなと思います。

 

特に恋愛の初心者の方が

そういった勘違いをしてしまうと、

余計に上手くいかなくなってしまう危険性があります。

 

やはりLINEだけで好感度を上げるのには、

限度があるんですよね。

 

知り合ったばかりの女性とは特に。

 

そこで意地になってLINEだけで好感度を上げようと

ダラダラLINEを続けていると

逆に好感度が下がってしまい、

既読・未読スルーされそのままフェードアウト

ということになる可能性は十分あるでしょう。

 

また、

そもそも第一印象が悪いと

社交辞令でLINEは交換できたものの、

そのあと進展ががないということもあり得ますし、

(興味を持ってもらえていないため)

デートの内容がダメだと、

その後連絡が途絶えてしまうなんてことも。

 

そうなってしまうと、

「LINEテンプレート」を活かせる場面というのが

限られてしまうか、全くないという状態になりかねません。

 

このように、

「LINEテンプレート」は

LINEに特化した教材であるため、

その他の要素について見えなくなってしまう

というデメリットがあります。

 

「デートでの振る舞い方」や

「デートプランの作り方」

については解説されていませんし、

それに前提として、

社交辞令なしでLINEが交換できる程度の

第一印象が整っている必要があります。

 

恋愛初心者の方がこの教材を最初に選んでしまうと

別個にいろいろと学ぶ必要が出てきてしまうので、

最初に選ぶ教材としてはオススメできないなと考えます。

 

「デートに誘うまでにLINEで嫌われないようにする」

という、

このすごく狭い範囲では

効果を発揮する教材なのかなという印象です。

 

なので、

「LINEも交換できて、デートに誘えさえすれば

女の子と付き合える自信はあるけど、

LINEでいつも失敗してしまう。」

という限られた方にオススメなのかな思います。

 

(こんな人いるのかわかりませんが(汗))

 

また、

恋活アプリなどの新しいサービスも登場してきて、

LINEから関係が始まる機会も増えてきましたので、

とりあえず女の子とのLINEの仕方を知っておきたい

という方にもいいかもしれません。

 

総評

 

 

今回レビューした、

LINEテンプレート~女性に好かれるメール術~

は、数少ないLINEに特化した教材でした。

 

女性からの好感度を見極めて、

その段階に見合ったメッセージを

用意されているテンプレートの中から選んで、

それを真似して送るだけというシンプルな教材です。

 

好感のレベルに合わせてメッセージを送れば、

やりがちな失敗をしないようになるため、

LINEのやりとりで嫌われてしまうということを

避けることができるようになるでしょう。

 

デートに誘うまでに、LINEのやりとりで

嫌われないようにすることは非常に大事です。

 

女の子と連絡先が交換できたことで舞い上がって、

ついミスをやらかしてしまうということもありますから(汗)

 

しかし、この教材では、

「LINEのやりとりだけで女の子を惚れさせることができる」

とされていますが、

この点に関しては同意できないですね(;´∀`)

 

ほとんど不可能って考えておいた方がいいと思います。

 

結局、

好感度を上げれるのは2人で会っているときです。

 

「LINEでどんな内容のメッセージを送るか」

より

「デートでどのように距離を縮めていくか」

を学んだほうが費用対効果は高いでしょう。

 

女の子があなたのことを気に入っているのであれば、

嫌でもLINEは続きますからね。

 

この教材はLINEに特化したものなので、

デートでの振る舞い方やプランの作り方など

については解説はされていません。

 

だから、

最初にこの教材を選んで実践したとしても、

「彼女が作れるようになる」

というところまではいけないでしょう。

 

いきなり特化型の教材を買ってしまうと、

損してしまう可能性があります。

 

例えば、

「女の子とのLINEのやりとりが上手くいかないな」

と悩んでいたから

この教材を買うことにしたとしましょう。

 

しかし、本当の原因は

LINEを交換する前の第一印象で、

「女性に良いイメージを与えることができなかった」

ことにあったとすれば、

この教材で一生懸命LINEのやりとりについて

学習したとしても、効果は発揮されないですよね(^_^;)

 

こちらの記事も参考にしてみてください。

【必見】女の子とのLINEが続かない原因と続けるためのコツ

 

恋愛初心者さんは、

まず「彼女の作り方」について、

全体的に学んでいくことをオススメします。

 

全体の流れを意識しなければ、

部分部分のスキルを伸ばしたとしても

先ほどの例みたく、効果を発揮しないことがあります。

 

また、必要ない教材にまで

手を出してしまうという可能性をありますから。

 

こちらの記事も参考にしてみてください。

これだけは知っておきたい!清潔感のある男になるための8つのポイント

清潔感は見た目だけじゃない!?もっと重要な要素とは?

【モテる男性に変身】女子ウケするファッションとは?

筋トレをするとモテるは嘘?筋肉があるからってモテるわけじゃない?

 

 

最後までありがとうございました^^

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメントを残す