【効果なし?】テンプレ会話術(上杉りゅう)をレビュー

 

どうも、白石です^^

 

今回は、

「テンプレ会話術 〜女性に好かれる会話のテンプレート〜」

という教材のレビューをしていきたいと思います。

 

 

公式ページはこちら

 

商品名:「テンプレ会話術 〜女性に好かれる会話のテンプレート〜」

価格 :19,800円

 

【特定商取引法に基づく表記】

販売業者   : 株式会社ライズ

運営統括責任者: 上杉りゅう

所在地    : 東京都豊島区池袋3-34-7

 

【テンプレ会話術の中身】

 

▼本編

  • テキスト(PDF511ページ)
  • 音声(実録音声)

 

▼特典

  • 初心者が会話しやすいデートコース(PDF)
  • 実際に成功した告白のキラーワード集(PDF)
  • 女性が思わず笑ってしまう会話術(音声)
  •  追加実録特典(音声)

 

サポート

  • メールサポート(無期限・回数無制限)

 

「テンプレ会話術」をレビュー

 

 

女性と仲良くなりたい…

付き合いたいと思っている…

 

でも、

なかなか女性とのコミュニケーションは上手くいかず、

 

「いつも会話が途中で途切れてしまう…」

「なぜか引かれたり、嫌われたりしてしまう…」

 

このような悩みを抱えている男性は多いと思います。

 

(過去の私もそうでした(^_^;)

まぁ、今でも得意ってわけではないですけど(汗))

 

その証拠に、

女性との会話の仕方について特化した教材がいくつか存在しており、

人気ランキングにも上位にランクインするほどです。

 

今回はその中の一つである、

テンプレ会話術 〜女性に好かれる会話のテンプレート〜

についてレビューしていきたいと思います。

 

いったいどんな教材なんでしょうか?

 

▼上杉りゅうとは?

 

作者の上杉りゅうさんは、

「会話デザイナー」として

会話で女性に好かれるための塾を運営しているそうです。

 

この方自身も、

「口下手、チビ、ハゲ、ブサイク、デブ」

の5重苦を抱えていたが、

会話力を極めたことでそれらを克服し、

多くの女性と関係を持てるようになった経験から、

モテない男性をモテさせることが得意なんだとか。

 

元予備校講師で数学を教えていたという経歴もあり、

教え方がうまいと彼の塾生からも評判なんだそうです。

 

YouTubeで動画も配信しているみたいです⇓

 

▼テンプレ会話術の内容は?

 

今回レビューしていく

「テンプレ会話術 〜女性に好かれる会話のテンプレート〜」

は会話に特化した恋愛教材です。

 

商品名からは、

「単なるテンプレート集のようなもの」

を想像するかもしれませんが、

もちろんそうではありません(^_^;)

 

ただテンプレートが載っけてあるだけではなく、

「女性の好感度を見極めて、そのレベルに適した会話をしましょう」

ということについて解説がされているのがこの教材のポイントです。

 

女性の好感度は5段階あり、

下の段階から順に

  • 嫌いな人
  • 知り合い
  • 友達
  • 彼氏候補
  • 彼氏

とされています。

 

(ここまで厳密かどうかはわかりませんが、

あえて分類するのであれば、だいたいこんな感じですよね。)

 

「なんかいつも女性とうまくいかない…」という方は、

この好感度の概念を意識できていない可能性が高いです。

(もちろん他にも原因はあると思いますが)

 

実際、女性からの好感度によっては、

「してもOKな会話」と

「するべきではない会話」があります。

 

特に、

するべきではない方に気をつけたいですね。

 

例えば、

容姿(身体的特徴)についてや、

プライベートなこと、個人情報に関することなど。

 

もし、あなたの好感度が低い段階で、

これらの話題に触れてしまったら、

「そんなん言われる筋合いわないわ◯ケ!」

「なんで、あんたにそんな事教えなあかんねん。」

ってウザがられてしまうでしょう…(汗)

(なぜか関西弁w)

 

初対面なんかでこういうことをやらかしてしまうと、

後々挽回するのが大変なので注意したいところです(^_^;)

 

その好感度というのは、

いわゆる「距離感」というやつですね。

 

心理的なものと物理的なものがありますが、

両方とも適切な距離感を保つことが基本です。

(女性に限らず、どんな人と接するときも同じですよね。)

 

なので、まずは、

好感度(距離感)を把握することが必要になってきます。

 

そして、

女性のあなたに対する好感度を見極めることができたら、

その好感度の段階に適した会話をしていきます。

 

そうはいっても

距離を縮めようとしなければ進展がないですし、

そうこうしてる間に他の男性に

女性を奪われてしまいますからね。

 

そこで、

この教材で用意されている

「会話テンプレート」を用いて

次の段階へとステップアップするための会話を繰り返し、

徐々に好感度を上げて(距離を縮めて)、

恋愛関係にまで発展させていく。

 

…ということが学べる教材です。

 

単なるテンプレート集ではないことが

おわかりいただけたと思います。

 

「女性と何を話せばいいのかわからない…」

「いつも友達止まりのいい人で終わってしまう…」

 

この教材を使えば、

このような悩みを抱えている男性でも、

相手の女性がどんなタイプであろうが、

機械的に話すだけで

女性に好かれることが可能になるそうです。

(これはちょっと言い過ぎですよね(汗))

 

教材は、

メインテキスト(PDF)と実録音声(MP3)

が収録されています。

 

ボリュームは程よい感じです。

 

テキストの内容は、以下のとおり。

 

  • 15の状況別テンプレート会話術
  • 女性が惚れるメカニズム
  • 会話3原則
  • テンプレート会話術の仕組み
  • 実録音声&解説・実録テキスト&解説

 

まず、

女性が惚れるメカニズムと会話の3原則について学び、

それから用意されている15種類のテンプレートをベースに、

解説が進められるという構成になっています。

 

テンプレートのラインナップはこちら。

 

  1. 初対面用・オフ会やパーティーで初めて会った女性用のテンプレート
  2. 初対面用・合コンや街コンで初めて会った女性用のテンプレート
  3. 趣味嗜好の話で仲良くなるテンプレート
  4. 性格の話につなげて親しくなるテンプレート
  5. 恋愛話につなげて心を揺らすテンプレート
  6. プライベートな話題へ切り込み感情をえぐるテンプレート
  7. 彼氏持ちの女性を略奪するテンプレート
  8. 恋愛経験のない女性の心を開くテンプレート
  9. 女性をいじって主導権を奪うテンプレート
  10. 恋愛話を絡めていじり、異性の魅力を与えるテンプレート
  11. 食事に誘う時のテンプレート
  12. 飲みに誘う時のテンプレート
  13. 連絡先を交換する時のテンプレート
  14. 3つの言葉で手をつなぐテンプレート
  15. 告白して付き合う時のテンプレート

 

女性と恋愛関係を築いていく上で、

必要となってくるシチュエーションはだいたい想定されていますね。

 

それぞれのテンプレートは、

以下のような構成で解説されています。

  • タイトル
  • 状況
  • 悪い会話例
  • 失敗要因
  • 会話改善のまとめ
  • 良い会話例
  • 大事なポイント

 

単に「この場合はこれを使う」

という説明だけでなく、

「なぜその会話が適しているのか」

について解説がされており、

理解を深めやすいようになっていますので

実践しやすそうですね。

 

また、

実際に上杉りゅうさんが女性と会って、

解説されているテンプレートを使いながら

会話しているものを収めた実録音声も付いています。

 

テキストにも、

会話を書き起こしたものが収録されていますので、

その箇所がわかりやすいようになっています。

 

理解しやすい、学習しやすい、

使う側のことがよく考えられた教材であるなという印象です。

 

さすがは元予備校講師といったところですね。

 

▼テンプレ会話術の評価

 

 

それでは、

「テンプレ会話術」

についての評価を見ていきましょう。

 

販売ページでは、

「自動的に会話をするだけで、

あなたがどんなタイプの男性でも、

また相手の女性がどんなタイプでも女性から好かれる…」

みたいな事は言っていますが…(^_^;)

 

特に怪しいテクニックなどはないです。

 

誠実なタイプの方でも、

実践可能なノウハウであると思います。

 

作者は非モテ、草食、オタクな男性たちを

モテさせるのが得意だそうなので、

そういう方たちを主に対象としているのでしょう。

 

元予備校講師だけあって、

教材も理解しやすい作りになっています。

 

例えば、テンプレートの解説で

「この状況ではこれが効果的。」

だけで終わらずに、

なぜこれが効果的なのか?

女性はどういった感情になるのか?

という解説がされています。

 

それに、テキストの各章の最後に、

その章の内容をまとめられているのも

頭の整理に役立つでしょう。

 

深い理解を伴うことで納得して実践できますし、

自らアレンジすることも可能になりますよね。

 

また、

メイン教材がテキストなので、

これのみだと会話教材としては

デメリットになりかねないのですが、

作者自身がノウハウを実践し実録音声」がついているので、

文字だけではイメージしにくい部分をカバーしています。

(音声なのでノンバーバルな部分は伝わらないですが)

 

そして、

「好感度(距離感)の概念」

について解説されている点が、

この教材の最も良いところではないかと思います。

 

女性たちも「5段階の好感度」みたいに、

そこまで厳密に男性をふるい分けているわけではないですが、

「好感度(距離感)の概念」は、

恋愛がうまくいかない非モテ男性は特に

しっかりと頭の中に入れておいたほうがいいです。

 

この記事の冒頭の方では、

女性からの好感度によっては

「してもOKな会話」と

「するべきではない会話」がある

という事についてふれました。

 

これは「恋愛テクニック」についても、

同じことが言えると思います。

 

恋愛テクニックの効果って、

結局好感度に左右されるんですよね。

 

その行為自体がすごい効果的ってわけではないんです。

 

仮に、

あなたの好感度が低い段階で、意中の女性に

なんの考慮もなしに恋愛テクニックを使用してしまうと、

下手をすれば1発でアウトな行為になりかねません(汗)

 

例えば、

ネタかもしれませんが、よく2chで、

「女の子に頭ポンポンしたら嫌われた」

みたいなことを言っている人をよく見かけます(^_^;)

 

「女の子は頭ポンポンされるのが好き」

っていう情報だけを仕入れて、

「その行為をしたら女が惚れる」

のように勘違いしてしまい、

女性との距離感も考えずにやってしまった結果なんですよね。

 

実際のところは、

「女の子は(好きな人に)頭ポンポンされるのが好き」

なんですよ。

 

 

なんでもない人がやったら、

それはキモがられますし、

下手したらセクハラですからね(汗)

 

挙げ句の果てには、

あだ名まで付けられてしまうでしょう…

 

(頭ポンポンって結構際どい行為なので(汗)

やるのであれば付き合ってからか、

お互いが良い感じになってからにしましょう。)

 

女性との距離感を無視し、

効果があると言われている恋愛テクニックを

鵜呑みにして使ってしまう危険性を

おわかりいただけたかと思います。

 

モテない男性は、

徐々に距離を縮めるという過程を

すっ飛ばしてしまう傾向がありますからね(^_^;)

 

例えば、

ほとんど会話もしたことないのに

いきなり告ってしまったり…

さっきのみたいに頭ポンポンをやっちゃったたり…(汗)

 

女性からの好感度を勘違いしている場合もあります。

 

自分の中では仲良くしているつもりでも、

それは単なる勘違いで、女性側は別に

なんとも思っていなかったなんてことはよくあるですよね(汗)

 

自分も過去に、

数回食事デートを重ねた女性に告白をしてみたら、

「そういう風に見てなかった」

と言われてフラれてしまいました…(ノД`)

 

これは、

好感度(距離感)という概念が意識されていないから、

こういった事が起きてしまったんですよね。

 

女性との間で認識のズレが生じていたんです。

 

好感度を見極めないまま、

闇雲にアプローチしても勝算は低いでしょう。

 

逆にそれさえ見極めることができれば、

どうやってアプローチすればいいかもわかるようになります。

 

例えば、先程の例のように、

友達としてしか見られていないのであれば、

異性を意識させるなどの対策が取れたでしょう。

 

(今考えたらあの当時は、

男を意識させられていなかったなと思います…(´・ω・`))

 

なんでこんなめんどくさい事を

意識しなければいけないのかは、

男女で「恋に落ちるメカニズム」が違うからです。

 

基本的に、

違う生物だと思っておいた方がいいですよ(笑)

 

だけど、

めんどくさいと一蹴せずに

「理解に努める」

その姿勢がモテへの第一歩なのではないかなと思います。

 

こういう女性心理というものを頭に入れておくということは、

女性と関係を築いていく上でかなり重要になってきますからね。

 

その点を考えて、

この「好感度(距離感)の概念」についてちゃんと言語化して、

解説しているというのは評価が高いです。

 

好感度の判断材料についても学べますし。

 

作者は、モテない男性の事を

よく理解しているなという印象を受けました。

 

さて、ここまでは

この教材の良い点について述べてきましたが、

この教材のデメリットについても触れていきたいと思います。

 

この教材でメインで学べる事は、

「話す内容」についてなので、

「話し方」やその他の要素については学ぶことはできません(^_^;)

 

「話す内容」に気をつけることも重要なのですが、

「話し方」もそれと同じかそれ以上に重要です。

 

いくら楽しい話題であっても、

あなたがつまらなそうな顔をしていたり、

声のトーンが暗かったりすると、

女性も楽しむことはできませんよね?(汗)

 

「話し方」とは、

話すスピード・声のトーン・表情など

言語以外のノンバーバルな部分なのですが、

「話す内容」がいまいちでも、

「話し方」が良ければ

それだけでもだいぶ印象は良くなります。

 

逆に、

もしあなたの話し方に改善すべき点があるとして、

それをそのままにした状態で、

「話す内容」だけについて学んだとしても

効果はそれほど期待できません。

 

このように、

はじめに手にした教材が自分に適していなかった場合、

下手をすれば、次から次へと教材を買うような

ノウハウコレクターになってしまうかもしれませんし、

「自分は何をしてもダメなんだ…」と

恋愛自体を諦めてしまう可能性もあります。

 

そのリスクを減らすという意味で、わたしは

「はじめは総合的に学べる恋愛教材を選ぶこと」

をオススメします。

 

「テンプレ会話術」は、

以下のような方に向いていると思います。

 

・女性とどんなことを話せばいいのか全くわからない方

・好感度に合った会話ができているのか不安な方

・なぜかいつもいい人止まりの方    など

 

以上の点を踏まえて、

なお興味のある方は実際に購入してみるのもいいかもしれません。

 

まとめ

 

 

今回レビューした

「テンプレ会話術 〜女性に好かれる会話のテンプレート〜」は、

会話で女性を惚れさせるための会話ノウハウでした。

 

女性の好感度を見極め、

そのレベルに適した会話をする。

 

そして、

用意されているテンプレートを利用し、

徐々に女性の好感度を高めていき、

女性と恋愛関係にまで発展させていく。

 

その具体的なステップが学べるものでした。

 

「テンプレ会話術」は、

理解しやすいつくりになっていて、

使う側の事が考えられた良い教材ではあると思うのですが、

良くも悪くも、会話に特化した教材なんですよね。

 

学べることは「会話の内容」についてのみ。

 

会話の内容よりも重要な「会話の仕方」についてや、

その他女性と関係を築いていく上で必要な要素については

学ぶことができません。

 

はじめは、

自分に何が足りないのかわからないと思いますので、

無駄な買い物をしてしまうリスクを避けるために、

私は、まず総合的な教材で学ぶことをオススメしています^^

 

⇓これらの記事も参考にしてみてください⇓

【モテる男になるために】 清潔感を出す8つのポイントとは?

清潔感は見た目だけじゃない!?もっと重要な要素とは?

【モテる男性に変身】女子ウケするファッションとは?

【必見】初めて会う女性との会話がうまくいく4つの心構え

恋愛教材って買う必要性あるの?

筋トレをするとモテるは嘘?筋肉があるからってモテるわけじゃない?

【必見】女の子とのLINEが続かない原因と続けるためのコツ

【出会いがない恋愛初心者の方へ】どうすれば出会いは増えるのか? 

 

最後までありがとうございました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメントを残す